ココマイスター ジョージブライドル

ココマイスターのジョージブライドル長財布に買い替えました♪

ココマイスターの長財布(ジョージブライドル)と小銭入れ(こちらもジョージブライドル)に買い替えて1年がたちました。最近ココマイスターの知名度も上がってきましたね♪

 

以前は妻からプレゼントにもらったプラダの二つ折り財布でした。こちらも柔らかい革のブラウンカラーでシンプルなプラダだったので大のお気に入りでした。

 

ただ5年以上たったので思い切って前から狙っていたココマイスターに買い替えました。

 

結構売り切れが続いていますので、在庫がアップされたタイミングでネットで購入しました♪

 

 

ココマイスター・ジョージブライドル長財布に買い替えた理由

プラダもそうですが20代、30代は当然立派な大人です。以前はポール・スミスやポーター系の財布も使っていたのですが・・・妻にも言われましたし、財布選びなどの本でも書いていますが、「シンプルでも本物の財布」を選ぶようにいわれてました。

 

ブランド等でなく、男なら本物の革を使った財布を選ぶのに30代はピッタリかなと自分でも思っていたので。ちなみに妻はルイヴィトン・・・。男は質実剛健、女はブランド・・・(・∀・i)タラー・・・。本物の欧州革を利用している、知る人ぞ知る、知名度が弱くても所有している人は所有している、「どのブランドですか?」⇒「ほんとどの人は知らないけど知っている人は知ってるよ」というような財布を探した時ココマイスターに出会いました!

 

ココマイスターの長財布、小銭入れを使って感じるのはお金の大事さ、クレジットカードの大事などを意識しだしたことです。お札やカードを大事に収納するというよりも、休めておくという使い方に意識しだしました。また、人に見せても恥ずかしくない財布として結構人前で出すようになりました。

 

ココマイスターには名刺入れやキーケース、ビジネスバッグなどもありますので、これからコツコツ集めていきたいですね。今はキーケース、カバンを狙ってます♪
いつまでもナイロン系のバッグ類を使う歳でもないですから。本革の商品は飽きないですしね♪

 

父の日や誕生日、就職祝い、クリスマスプレゼントなどにも最適です。梱包や包装もシンプルですが、かなりカッコいい感じで届けてくれます。女性にはブランド系の財布やキーケースなどがいいかもしれませんが、男性にはブランドよりも知名度だけでなく質実剛健、かっちりしたものを贈ると喜ばれるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ちなみにココマイスターは有名ブランドと違い、知名度の面では負けていると思いますが、その分、本物の革を使い、日本の職人が手作りで作っているのに価格面はかなりお得になっています。(ブランド広告、宣伝の費用がブランド料金として転嫁されていないんでしょう。)

 

この素材でこの価格はかなり安いと思います。

 

電話やネットでのサポートもとても親切で購入する前に一時間位電話をしてもとてもやさしく丁寧に対応してくれました。私は田舎に住んでいるので大阪や神戸、銀座にあるココマイスターの店舗で実際の商品を確認できないので、電話で詳しく確認しました。しかも電話代がかかるので折り返しの連絡をいただけました。

 

新しい財布の買い替えや切り替えは「寅の日」や「一粒万倍日」、「新月の日」などを選ぶと縁起が良い、吉日だといわれていますが、ココマイスターの財布も「一粒万倍日」のタイミングで贈ってくれるようにお願いしました。
きちんとその日に届くように梱包もして届けてくれましたよ♪

 

ほんとに親切に届けて下さり感動しました。ココマイスターの財布や小銭入れ、革製品をプレゼント、贈り物をされる方は少々の無理も聞いてくださるかもしれませんよ♪